Profile

◆白毫ヒストリー

6月 15日 生まれ 群馬県出身 現在群馬県在住

高校から東京~埼玉と移り住みましたが、躁うつ病(双極性障害Ⅱ型)が酷くなり、群馬へ戻りました。

霊能力という力は気付いたときからありましたし、それが一般の人と違うと分かるまで少々時間がかかりました。

(祖母がお寺の大僧正だったので、話しても普通に聞いてくれるからというのもあったと思います)

3歳の時、今でもはっきりと覚えているのですが、突然大人のような感覚になり、「今までの人生がとても楽しかった。(2歳までの事)これからは修行の連続だ、頑張らないと」と思いました。
それからが、まさに現時点でも修行の連続、祖母は人間界は修行する場所、と言っていましたので、そうなのかもしれませんが、霊感もわたしにとっては皆様にお役に立てるからこそ、必要と思えますが、それ以外は神様のお言葉を常に聞くという事は、自分はお願いごとをする立場ではないわけですから、少々辛いものですね。

◆どのように鑑定するの?

ご相談者様の本名、生年月日などは必要ありません。ただ、わたしがお呼びするのに困りますので、下のお名前か苗字をお聞かせいただければ幸いです。

その後、ご相談者様のご相談内容に合わせた神々様をお呼び致します。いらっしゃる神々様は日本の神様とは限らず、実際にいらっしゃった事があるのは、マリア様、ハワイの火山の神様だったりする時もございます。

それから、ご相談に神様がお答えしてくださいます。わたしの中に映像でその光景が入ってくる場合と、お言葉で入ってくる場合とございます。

映像の時は忠実にご説明致しますが、言葉足らずな所もございますので申し訳ございません。

人間関係(恋愛含む)の場合はお相手様を考えて頂ければそのお相手様を神様がしっかり見て下さり、お答えをお出しくださいますので、どうぞ、リラックスしてお心を開いてお話頂ければと思います。

また、わたしはそのままの事をお伝え致しますので、ご相談者様に例えそれが辛い内容であってもお伝え致します。

伝える側も辛い。。。その事をどうぞご理解して頂けますと幸いでございます。

◆白毫に聞いてみたQ&A

Q 占い師になったキッカケは?
ご本尊のお釈迦様に電話占いしてもいいですか?と聞いたら「色々な方の悩みを聞くのも人助け。修行になるからやりなさい」
と言われたため。
それ以前の対面は、お寺にいらっしゃる方のお悩みを聞いていたら占いみたいになった。

Q 電話占いの占い師になって良かったと思う瞬間は?
ご相談者様のお願い事が叶った時。また、話していてスッキリした、元気が出たと言われた時。

Q 霊感が強くて良かったことは?
ご相談者様のお役に立てる事。神様のお使いが出来る事。

Q 反対に霊感が強くて困ったことは?
テレビが見れない。お酒が一定量以上飲めない(霊能力が開くから)、運転していて急ブレーキを踏むことがある
神様からのお告げで持っている自分の高価なものを自分には必要ないから〇〇さんに差し上げなさいと何回も言われた事(それが買い直しの出来ないもの)
霊感で視えたものをそのまま伝えても信じてくれなくて色々な災い等がありわたしのせいではないか?と自責する事が良くある。誰もいないのに声がしたり、ドアが開いたりするので、本当に人がいるのか、霊なのか確かめに行くことが多々ある。自分には憑りつけないので、旦那に悪さする時がある。水道の蛇口から勝手に水が出る。思い出せばもっとあると思います。

 

Q 鑑定するときに気を付けていることや心掛けていることは?
必ず、お寺に行きご本尊へお参りしご相談者様をお助け頂いている神々様にお礼を言います。

Q 毎日必ずすることはありますか?
犬を抱っこする

Q 今一番ハマっていることは?
お裁縫、海外で安いものを見つけて個人輸入する事

Q 自分のストレス解消法は?
ヴァイオリンの高音とオーボエの高音を聞くのが大好きで、ストレス解消になります♪
あと、夜空を見上げてると宇宙に吸い込まれそうになって気持ちいいです♪

Q 運気を上げる簡単な方法があったら教えてください
皆様の運気UPの簡単な方法は、朝二ヵ所窓を開けて1分間以上風を通すことです。
その時、お手洗いに窓がある方はそこも開けて、窓がない方はドアを開けます。

Q 未来や運命は変えられる?
神様のお力添えとご自身の努力で変えられます。

Q 占いの魅力とは?
色々な先生が色々なお答えを出すので楽しいと思いますね。
ただ、その中でご自身が一番相性が合い、納得できる先生を探すのが困難なんだろうなと思います。

Q 最後に皆様に一言お願いします
霊は怖いものではないですし、一番怖いのは人間だと祖母から教わりました。
大人になってから、本当にわたしはその意味を知りました。
霊は直接人間を殺せませんが、人間は人間を殺せます。言葉で殺すこともありますよね。
そんな、深い闇にとらわれてしまっても神様は手を差し伸べてくださいますので、ご安心ください。